« REGZA Phone T-01Cでセルスタンバイ問題 | トップページ | ServersMan SIM 3G 100 稼働実質3日目 »

2012年10月29日 (月)

ServersMan SIM 3G 100 稼働実質初日

6:25 バッテリ残量約95%で自宅を出る。

自宅から駅に向かう道すがら早速接続してみる。
まずは厳しいとは思いながらも動画視聴に挑戦するも、ブツブツと断続的に接続と再生を繰り返すだけで全く視聴に耐えない。
次にネットラジオに接続。こちらは快適そのもので殆ど途切れることなくスムーズに聞けた。
この状態で電車に乗り新宿駅まで向かう。
新宿駅で中央線に乗り換えた後もネットラジオは問題なく再生され、7:45 会社最寄り駅に到着。
この時点でバッテリ残量55%。やはりセルスタンバイ問題によるバッテリ消費が激しい。
会社では私物携帯は持ち込み禁止なので、T-01Cの設定を「画面OFFの状態で、機内モード有効時限を15分に設定することで、15分毎に通信状態を回復しつつも、それ以外はセルスタンバイ対策として機内モードとなる運用」にした状態とする。
お昼休みにバッテリ残量を確認すると、なんと35%まで低下している。ここで慌てて電源そのものをシャットダウン。
19:30 退社して帰宅。この時間は一番ネットワークが混んで通信速度が出ないとは聞いてはいたが、実際にネットラジオもまともに繋がらず利用できる状態ではない。
メールは送れる。
TwitterとFacebookの閲覧はちょっと我慢すればどうにか利用できるが、書き込みはどうだろうな。因みに2chはダメだった。
本日の結論:とりあえず日中(利用しない)は電源OFF! 朝はそこそこ快適に利用できるが夕刻はまず諦めろ!

|

« REGZA Phone T-01Cでセルスタンバイ問題 | トップページ | ServersMan SIM 3G 100 稼働実質3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151574/56001173

この記事へのトラックバック一覧です: ServersMan SIM 3G 100 稼働実質初日:

« REGZA Phone T-01Cでセルスタンバイ問題 | トップページ | ServersMan SIM 3G 100 稼働実質3日目 »