« 【2009晩夏】衆院選挙の投票日 | トップページ | 【芝居】劇団ブロンソンズ 旗揚げ公演に行ってきた。 »

2009年9月20日 (日)

【PHS】さようなら、ウィルコム

PHS業者で唯一残っていたウィルコムも遂に・・・

ウィルコムが約1000億円の債務の返済期限延長を目的に、事業再生ADR(裁判外紛争解決)手続きに入る方針を主力銀行などに伝えたらしい。PHSサービスを継続しながら、経営再建を目指すとか言っているけど、半分倒産した会社のサービスを継続する人がどのくらいいるか、極めて微妙だな。

我も旧DDIポケット時代からのPHSユーザーであるが、そりゃ一時期は低速と言えどもデータ定額で使い放題&通話も定額ですごくサービス内容は充実していたと思うけど、データ定額はイーモバイルに速度・料金で圧倒的に負けていたし、携帯各社が部分的とは言え、無料通話みたいなサービスをどんどん提供してきたから、今ではサービス内容は劣悪だけど料金は高止まりしていて、携帯電話は競争激化で端末は色々出てくるのにPHSと来たら、規格も機種もさっぱり進化しないどころか、相対的には明らかに退化rainしている感じだったからな。

大容量データ通信が当たり前の時代に、未だに4x256kbpsの低速回線という、光ファイバーの時代にパソコン通信をやっているかのような時代錯誤感。

我もいい加減ウィルコムのサービスのボロさには愛想を尽かしかけていたのだが、PHSから携帯電話に移行すると番号が引き継げないこと&10月からはXGPを順次導入していくということだったので、耐えてきたのだが、もう終わりだな。XGPについては10月から一応始めるらしいけど、都心部限定でユーザーも限定らしい。まったくもって「やるやる詐欺」angryだな。

ネットを見てみると、我のような長期ユーザーの怒りの声が満載だな。長期ユーザーに対する優遇とか全然ないどころから、長期ユーザーを蔑ろにした、新規優遇ユーザー獲得キャンペーンばかりで、「潰れて当然」みたいなコメントがあちこちに。

まあ、今後は「事業再生ADR(裁判外紛争解決)手続き」に成功して、金融機関に債務の返済期限を延長してもらえるかどうかがカギにはなるとか思うけど、唯一の逆転策であったろうXGPサービスの展開が遅延している状況で、理解が得られるかな・・・。だって、XGPを展開する資金も調達できていないわけだし。

当然、会社の格付も一気にBBB-からBB-(格付投資情報センター(R&I))とジャンクボンドに格下げとなってしまったわけだが、格付会社もいい加減だよな。18日時点では1段階引き下げにとどまり、一応投資適格だったのに、翌日の19日には慌てて3段階の格下げだって。そんな格付なら、サルでも出来るわ。 

ホント、格付会社ってレベル低いな・・・。 

我はこの5連休にウィルコムの解約に行く。 さようなら、ウィルコム。長い間、有難う。

|

« 【2009晩夏】衆院選挙の投票日 | トップページ | 【芝居】劇団ブロンソンズ 旗揚げ公演に行ってきた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151574/46267779

この記事へのトラックバック一覧です: 【PHS】さようなら、ウィルコム:

« 【2009晩夏】衆院選挙の投票日 | トップページ | 【芝居】劇団ブロンソンズ 旗揚げ公演に行ってきた。 »