« 「AIBA認定貿易アドバイザー試験2009」のご案内 | トップページ | 今日の昼ご飯 »

2009年7月13日 (月)

【以熱治熱」Hot cuisine beats hot summer!

関東地方は知らない間に梅雨明けしているし、この頃ますます夏本番で食欲・体力ともに減退気味・・・。
暑い時にはやはり辛い物を食べて元気を出そうということで、「麻辣担々麺(まーらーたんたんめん)」を食してきたわけだ。
新宿ルミネにある、チャイニーズレストラン「ドラゴン飯店」の名物は激辛「麻辣担々麺」。「麻」(まー)は、山椒の痺れるような辛味、辣(らー)は唐辛子の辛味ということなので、これで辛くないわけがない。

注文するときに、お店の人にも「相当辛いですが、大丈夫ですか?」と質問され、「大丈夫(でしょ?)!」と涼しい顔して答えたものの、マジで激カラ、でも甘辛い旨さがあって、最後まで美味しく食べれたぞ。

食べながら、なんかどっかで似たような料理を食べたことがあるような気がして、ずーと考えていたら、韓国のビビン冷麺(ネンミョン)とよく似た味だということに気がついたわけで。

F_416_7s

久しぶりに、ちょっとだけ韓国に行ってみたくなりました。

|

« 「AIBA認定貿易アドバイザー試験2009」のご案内 | トップページ | 今日の昼ご飯 »

コメント

治ってなに?

投稿: BlogPetのAlden | 2009年7月26日 (日) 14時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151574/45683103

この記事へのトラックバック一覧です: 【以熱治熱」Hot cuisine beats hot summer!:

« 「AIBA認定貿易アドバイザー試験2009」のご案内 | トップページ | 今日の昼ご飯 »