« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月29日 (日)

【DISNEY】福岡にディズニー屋内施設が進出?

東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドが、福岡市に計画中の「第2キャナルシティ」に屋内型娯楽施設を建設することを決定したらしい
理由は、九州新幹線の全線開通で利用客増加が見込まれること、中国や韓国などアジア観光客も多く集客力が期待できるということらしいが、果たしてそうかな?

屋内型施設ということは、現在の東京ディズニーリゾート(TDR)みたいな施設ではなく、建物内でのショーや飲食が中心となるだろうから、明らかにTDRの代替としては力不足。
そもそもTDR自体の集客力が伸び悩んでいる中、何故敢えて福岡なんかに別に施設を造る必要があるのか謎だ・・・。

それに、アジア圏(特に中国)からの観光客を呼び込もうとしているのであれば、その前に何故香港ディズニーランドが苦戦しているのかの検証をしたほうが賢明だと思うぞ。もっともユーロディズニーも失敗したことを考えると、米国外のディズニーランドで成功したのはTDRだけだから、それはそれで凄いことかも知れないな。

我的には北九州にあるスペースワールドだけで十分だと思うけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【調査】休日に職場の人間と会いたくない場所

うーむ。バリ島旅行から戻ってから1週間が経ってしまったな。
やはり連休、それものんびりビーチ旅行明けの仕事はきつかったなぁ。
特に先週の金曜日なんぞは会社を出たのが午前様だったからな。深夜バスがある時間帯に座って帰れたからいいとするか。

これだけ仕事がキツイと休みの日には「ほけ~」としておきたいのが人情だと思うのだが、我は周りに会社に人間が多く住んでいるという関係上、休日と言えども、どこで見られているか油断できないぞ。

せっかくの休日に職場の同僚や上司・部下に会いたくないというのは、皆さん共通のようで、多くの人が「職場の人には会いたくない!」と考えているランキングというのが発表になったらしい。

1位 バーゲンセールで買い物をしているとき
2位 ノーメイクのとき
3位 銭湯やジムのお風呂に入っているとき
4位 恋人と気まずい雰囲気のとき
5位 恋人と手をつないでいるとき
6位 変わったイベントの会場
7位 弁当屋でごはんを買っているとき
8位 一人でカラオケ・焼肉などに行っているとき
9位 旅行先
10位 合コンをしているとき
11位 家族といるとき
12位 歩き食いしてるとき
13位 普段着のとき
14位 コンサート会場で、ノリノリになっているとき
15位 エステやマッサージを受けているとき
16位 美容院
17位 立ち読みしてるとき
18位 奥さんの尻にしかれているとき
19位 電車に乗っているとき
20位 スポーツジムで汗を流しているとき

6位の「変わったイベントの会場」というのがよくわからんけど、オタ関係の集まりか?7位 「弁当屋でごはんを買っているとき」や8位「一人でカラオケ・焼肉などに行っているとき」とかは、「寂しいヤツだなぁ・・・・(哀)」と見られるのがイヤということだろうな。

我の場合には、基本的に「休日にはどこでも職場の人と会いたくない」路線なんで、会社ぐるみのイベントとかありえなーい。(現実にはある・・・)
そもそも、会社から出た瞬間から出来れば誰にも会いたくないし、休日ばったり会ってもそっとしておいてほしいと思うぞ。
まあ、ただのめんどくさがり屋なのだと自分でも思うけどな。

それはそうと、明日くらいから、お休みしていたお気軽筋トレ&BootCampでも再開するかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年6月22日 (日)

【お小遣い】サラリーマンの昼食代は570円

GE Moneyが全国のサラリーマンを対象に実施した「サラリーマンの小遣い調査」によれば、2008年のサラリーマンの平均小遣月額は4万6300円となり、4年ぶりで減少に転じ、「小遣い」のうち、大きな割合を占めると思われる「昼食代」は570円まで減ったらしい。

我が家は我が家計を管理しているので、特別小遣い制となっていないからよくわからんが、年間50万円を超える小遣額というのは結構な額のような気もするが、問題は昼食代にいくらかかっているかによって、自由に使える残りの金額も相当変わってくるだろうから、なんとも言い難いな。
我の場合には、連れが週に数回弁当をつくってくれるし、弁当がないときでもコンビニ弁当もしくは移動販売の安い弁当屋(平均500円くらい?)か、立食いソバで済ませることが多いから、平均の昼食代が570円と言われても、そんなもんだろ・・・的な感想しかないが。下手をすると、昼ごはんを買いにできる時間がないときもあるからなぁ。
都心で昼ごはんを外で食べようとすると、4けた台を覚悟しないといけないケースもあると聞くけど、味もボリュームも栄養(の偏り)も、それほどの価値があるとは思えないから、ある意味無駄使いだと思うけどな。

ま、最近は、食材価格の高騰などから飲食店や弁当類も値上げが進んでいるみたいだから、お昼を外で食べたり買ったりせずに自宅から弁当という人も増えていくのかも知れんな。流石に「食べない」というわけにはいかないだろうから。

それともメタボ対策を兼ねて昼ごはん絶食というブームでも来るかな(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »