« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月19日 (日)

【百貨店】歓迎光臨・オソオセヨ【外国人買物客】

デパートが中国や韓国などの外国人客を呼び込むために頑張っているんだとか

まあ、国内消費の低迷の煽りを受けて、百貨店の既存店売上は10年連続で減少したり、三越+伊勢丹とか大丸+松坂屋などのような提携・経営統合の動きが加速しているわけだが、安易に外国人客に頼ろうとする姿勢はどうかなぁ。

そもそも日本人が行かない百貨店に外国人客が集まるわけはないと思うのだが、その辺が根本的に認識相違なのでは?

外国人旅行客相手に「免税販売」に特化するとかなら兎も角、今まで百貨店で買い物をしてくれてきたお得意様と、海外からの旅行客を一緒くたにしてしまうと、従来からのお客の足がますます遠のくだけで、結局は状況を悪化させるだけに終わるのではと心配になっててしまうぞ。

そもそも、今の歴史的な円安から円高に振れてしまえば、中国人・韓国人の日本での購買力なんて、あっという間に吹っ飛んでしまうんだから、[豊かになった]アジアからの買い物客に極度の期待をするのはヤバイぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月12日 (日)

【Business】新しいアジアビジネス誌が創刊【Today】

ちょっとした関係もあるので、一応宣伝でもしておこうっと。

Korea月刊アジアネットワークという出版社から、アジア諸国の経済や政治、文化などについての情報誌が創刊された。若い起業家向けの月刊誌ということだが、なかなか突っ込んだ内容になっていて、硬軟織り交ぜたという印象。

既に手垢がついている気もする、中国、韓国、ASEANのほかに、人気急上昇中のベトナム、インドもしっかり押さえているし、何よりも日本語での情報入手が難しいけど最近注目を集めているドバイの情報まで網羅しているから、結構、幅広いぞ。

創刊間もないということで、部数もあまり出ていないだろうから、手に入れるのは困難かも知れんが、こっちのサイトでも通販しているから、気になる人は購入してみてください。

それにしても、米国の低所得者向け住宅融資「サブプライムローン」の焦げ付き問題で、アジア各国市場でも軒並み株価が下落している状況を見ると、ちょうど10年前の夏に始まったアジア経済危機を思い出してしまうのは、我だけだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »