« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月28日 (月)

【怪しげ】バンチャから【メール】

中国銀行からメールが来た。中国銀行と言っても、岡山県の銀行ではなく、中華人民共和国の銀行(Bank of China)からなのだが、メールの中身は以下。

Dear friend, 

I am Mr. Wu Jiang , Bank Manager of a reputable Bank
in China. I have urgent and very confidential business proposition for
you that will be of great benefit for both of us, I will give you good
update as regards this transaction as soon as you notify your interest.
                                                                          
                                         
Jiang.

我は、大体、このJiangとかいう奴知らないし、メールの文面も「緊急で極秘の儲け話」らしいので、相当に怪しい。メールの差出人の国コードが【it】って、そりゃイタリアではあるまいか?てな感じな訳で、これって所謂「国際詐欺メール」の劣化版なのかも知れん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月19日 (土)

【保険料】またですか【引き上げ】

日経新聞に依れば、【また】健康保険料の料率上限が引き上げとなり、08年度から年収の10%となるらしいな。
現在の健康保険組合の上限は9.5%だが、医療制度改革で40歳以上の全員に健康診断を 義務付けるのに伴い、各組合が必要な財源を確保するために、この保険料率を0.5%ポイント引き上げるだとか。
我なんぞは、就職して十数年間、殆ど医者にかかったことがなく、それこそ、昨年末に歯医者に通い出すまでは5年以上保険給付を受けたことがなかったくらいなのに・・・。
これだったら 「保険料+3割負担」という現在のシステムより、保険料をまったく払わないで医療費全額負担したほうが経済的なような気がしてくるのは我だろうか?
直感的に考えて、【保険】は健康だったりしたほうが最終的には安くなるものだと思うのだが。
現在の日本の健康保険制度(皆保険)は「多数の健康な人が少数の病人を支える」と前提に立っている制度だし、 国民皆保険が導入される頃の15〜64才と65才以上の 人口比は概ね11:1だったのだが、近年では人口比は 4:1まで縮小しており、その前提が大きく崩れているのだから、いい加減、制度の在り方そのものを見直す時期に来ていると思うぞ。
税金が増えるのは嫌だけど、少しでも徴収コストや事務コストを減らすために、保険料は税金と一体化してしまうか、いっそのこと、国民皆保険を止めてしまうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月13日 (日)

【何故か】引越ししました【快適】

最近、仕事が忙しすぎて、金曜日の夕刻からバタンQなわけであるが、それにもかかわらず引越ししました。
まあ、引越しと言っても現在住んでいる集合住宅内部ので移動なので、それほど負荷がかかった訳でもなく、そもそも全て相方に「お願いモード」だったわけで、負荷がかかりようも無かったのだが。
今まで住んでいた部屋はそれこそ、昭和チックな、団塊世代の方々が若かりし頃お住いになっていたのでは?と思ってしまうような時代を感じる造りだったわけであるが、今回引っ越した先は一応は今風の感じの造りで、いい感じ。

オール電化とまでは行かないが、湯舟のコントロールが台所から出来たり,玄関で人が入ると察知して勝手に点灯したり、トイレは洗浄式になったりと、以前の部屋から30年近く進化しているぞ。
勿論、それだけ便利になったということは、家賃の方も上がったということだが、それは仕方あるまい。あと、引っ越して快適になったのは良いけど、体を壊したのはなんか関係があったりするのかな?シックハウス症候群?とか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

PHS端末買い替えました【W-zero3 es】

ウィルコムの新端末(W-zero3[es])が満を持して発売になったので、我も購入した。従来利用していたPHS端末は2年以上前に購入したもので電話としての利用はともかく、メール機能も貧弱でネット接続は出来ないという代物であったので、W-zero3[es]には相当感動しているわけだが。(詳しい製品説明はこっち
本製品は発売前から人気が高かったらしく、我がビックカメラで購入したときには当初希望していたブラックカラーは既に売り入れており、また次回入荷は不明という状態だったのでホワイトカラーを購入した訳だが、ブラックカラーはビジネスマンが好んで買っていたというのが店員(買い替えに際してデータの移行もしてくれないサービスの悪い店員だったが)の説明。

何を嬉しいかって言うと、先ずモバイルでネットに接続出来る環境が整備されたこと。自宅のパソコンでは聞けなくなったネットラジオを毎日欠かさず聞けるようになったのは大きいな。Windows Media Playerがインストールされているのでビデオストリーミング(我が見るとすればBloombergくらいだが)も視聴可能。お気に入りにストリーミング元を登録すればいつでも好きな時に視聴OKだぞ。スピーカーから流れる音は、「まあ、こんなもんだろう」という感じかな。

問題点あるといえば、モバイル用とは言えば、Windowsを搭載しているだけあって動作が遅いのが気になる。電車に乗って「さあ、使うか」と起動させて、色々やろうと思っている間に目的地に着いているケースもあるしな。通信速度もブラウザ処理が少し鈍い気がするのは我だけか。ネットラジオ聞いていると電池の減りが早いのも気になるが、これは仕方ないか。

#現在もパソコンでブログ更新しながら、W-zero3[es]でネットラジオを聞いている。なかなか快適。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »