« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月27日 (土)

チョコで頭がよくなる?

CNNが伝えたところによると、「チョコレートを食べると、記憶力や反応の速さ、注意力の持続性、問題解決能力などが向上することを、アメリカの大学教授が発見した」らしいぞ。
チョコレートにはカフェインなどの覚醒効果のある成分が含まれており、この成分のおかげで、「一時的に」頭が良くなるようだが、眉唾モノの話だと思うのは、我だけか?
我も結構チョコ好きで食っているけど、頭がよくなる気配はまったくないぞ。疲れたときなどに、チョコを食べると元気になることはあるけど、それって甘いものをとると 疲れが取れるということであって、別にチョコに限った話ではないと思う訳だ。そもそも、チョコの原料であるカカオって甘くないはずで、その苦みを抑えるために砂糖が入っているというんだからな。

内容の真偽はともかくとして、受験生とは藁にも縋る思いで受験前夜や当日にチョコを食いまくりそうだな。我も来週、一応資格試験があるので試してみようかな(それ以前にまったく勉強していないので合格する可能性はゼロに近いのだが)。

チョコを食べ続けてれば 、「一時的に」頭が良くなった状態をずっと維持していられるので素晴らしい!と一瞬思ったのだが、良く考えたら、それって一種の興奮状態が常態化するというわけなので危険なのでは?

それにしても、我が一番好きな『ルック(ア・ラ・モード)』チョコの味が年代で変遷していたとは知らんかったな。(関連小ネタ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【疲労】で【飲酒】→【酸欠】?

人間ドック(健康診断)の結果で「慢性胃炎」と診断されてしまった。前年まではまったく指摘されたこともなかったので、ちょっと驚いたが、『いきなり』慢性胃炎を患ってしまったのだろうか。まあ、最近の食生活を反省すると、ある程度当り前の結果のような気がするけどな。(昼飯無し若しくは4時ごろ+晩飯午後11時で即就寝)

そんなこんなで相変わらず業務も多忙なのであり、昨日(金曜日),ひさしぶりに会社の同僚と飲みに行ってきた(スタート午後10時半^^;のだが、帰りの電車のなか辛いで目にあった。特段、誰かになにかをされたとかいう訳ではないが、電車のなかで卒倒するかと思うくらい、気分が悪くなったというか,意識が遠のいたというか.....。目の前が真白になってモノがぼんやり見えるわ、周りの声も遠くに聞こえるわで、飲んで一緒に帰宅途中にあった同僚には悪いけど、一端途中下車したもんね。原因はよくわからんけど、我が勝手に判断するに【酸欠】状態だったのでは?

目の前が真白になる状態に至ったのは、これで3回目かなぁ。いずれもバスとか電車(それも超満員)に乗ったとき。確かに昨年の今ごろも最終電車かなんかに乗っていたときに、気分が悪くなって我慢できずに下車→そのままホームのベンチにへたり込んだということがあった。(外の空気を吸ったら回復するようだ)

その前は満員バスに乗っていたときに経験したことがあったのだが、その時の経過をネット日記に書いていたので、そちらから転載しておこうっと。

【転載開始】
出勤でat 1999 09/14
バス停に向かうと、既にバス路線は大渋滞。私が乗るバスは既にバス停を過ぎていたが、ちょっと走った場所でずっと停まっていたのでちゃっかり乗せてもらう。バスの中は既に人でいっぱいだった。暑い・・・・・。

それからしばらくバスは2030Mくらい動いては停まるという動作の繰り返し。バスを乗ってからしばらくすると2つの道路が合流する地点があるのだが、そこまではマジで超混雑。

距離的には500Mもないと思われる場所を通過するのに30分以上も時間を費やした。ずっと立ちっ放しで結構精神的にもシンドイ。ここはいつも渋滞していて、いわゆるボトルネックだ。

バスの中にはクーラーが効いていたようであるが、それがわからないほどに暑かった。これはおそらく、自分の体が熱を持っていたからだと思う。

例の合流地点を過ぎるとバスはある程度流れを取り戻しつつあったが、停まるバス停ごとに人がどんどん乗ってくるので窮屈。

しばらく走るとちょっとした峠を上ることになるが、その時点では人がぎゅうぎゅうに詰まっていてまさしく鮨詰め状態。狭いバスが人でいっぱいなのと体が火照ってきて熱いので、だんだん気分が悪くなってきた。

また、バスの交通の流れが少し鈍くなると、その状況は一気に悪化して、頭は超痛くてガンガンするわ、体は火照って熱い上に鮨詰め状態で気分が悪くなってきて吐きそうになるわでこの時が一番やばかった。

少しでも楽をなろうと思って、シャツの襟のボタンをはずして、ネクタイを一気に緩める。それでも目の前はくらくらしてきて、その後当分は運転席の後ろのつっかえ棒に倒れかかる形で立っていたのである。

また、バスが停まって乗客がこれ以上は無理だ!!!!!というくらいに乗ってきた時には既に目の前が「真白」(注意:真っ黒ではない!〜)になっていた。

夢にでも見そうな景色。

意識が確かにあるのだが、全てのものが白を基調にしている状態。ラジオの音も聞こえてきていたが、勿論何を言っていたのは記憶はない。

ちょっと前まではあまりのしんどさに次のバス停で降りようとも思ったが、人が立てこんでいて全然無理だったし、その時の状態では体はほとんど言うことを聞かない状態だったといえるほどに重かった。

見えるもの全てが「白い」という状況がどのくらい続いたか・・・・。定かではない。

次のバス停についた時には、顔と体中が汗だらけで、おまけにゼイゼイと大きく何度も呼吸を繰り返していた。

ふと気がつくと今度はお腹の調子まではどうも具合が悪い。でもこんな状態ではドアまでたどり着けない。

目を開けておくのがあまりにもしんどくて、しばし目を閉じる。決しては寝てはいない。

バス停を数箇所か過ぎた頃にはだいぶ状況は改善されていた。

目の前はちゃんと見えていたし、体の火照りも和らいでいた。バスの中の人もだいぶ減っていた。

「助かった・・・・・・」安堵。

もう少しで会社に着く。そしたらバスを降りられる。嬉しい。今は何はともかくこのバスを降りたい。そしてどこかで腰を下ろしたい。それだけだった・・・・。

何はともあれ、今日は無事に出勤できてよかった。

【転載終了】

昨日も正にこれに近い状態だったなぁ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

【やっぱ】ひさしぶりの地元【田舎】

週末にかけて、会社の用事で地元近郊まで戻る便があったので、久しぶりに帰郷しているのだが・・・、何時来ても「田舎」というよりは、たまに戻るたびに田舎度が高まっているような気がするぞ。(前回は去年の10月に仕事で博多に行った際の帰り)。
我の地元の町は今年1月の「平成大合併」で隣町に吸収されてしまって、一応「市」に昇格している。

ちなみに土曜日は博多で集まりがあったので遠征してきたぞ。発売中止とも聞いていた、「博多よかよか切符(土日・祝日限定で小倉~博多の新幹線切符+山口県内の特定エリアからの小倉まで切符がセットになったもの)」が復活していたので、それを利用したのだが、ウトウトする間もなく到着してしまったぞ。
集まりが終わったあとは、日も明るいうち(午後5時くらい)から、博多駅屋上のビアガーデンで飲んでいたわけだ。
この日の福岡は快晴で外を歩いていると暑いくらいだったが、夕方になると流石に涼しくなってきて、ビールのピッチも下がり気味ではあったな。
帰り際にバドワイザーをデザインした「缶」を貰った。我の缶には「ちいさめのバッグ」が入っていたのだが、他の人には「Tシャツ」が入っていたらしい。そっちのほうが良かったな。お、書き忘れたが、行ったのはバドワイザーのビアガーデンだ。

それから地元に戻ったわけだが、東京の、夜11時過ぎでも人があちこちにウロウロしている状況になれつつあった身としては、地元に戻るために汽車(厳密には気動車?)の終電が8時台、2両編成、それでもあんまり(殆ど)乗っている人は居ないのには、軽い眩暈を覚えたが、おそらく日本の地方の現実なんだろうな・・・・と軽くため息なぞ。

#本文とは関係ないけど、変わりネタを見つけてしまったので、ここにリンクを張っておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

【広告】ブログで紹介【流布】

久しぶりに日経新聞からの記事からなのだが、「ネット口コミ広告専門の会社が設立」されるらしいぞ。
まあ、目的は人気ブログで商品とかを紹介してもらうことで、ネット発の【口こみ】で商品やサービスを売り込もうという魂胆なんだろうが、こんなことすると却って逆効果なような気がするぞ。
大体、これって正確に言うと口こみでもなんでもないし、単なる情報操作というか、風説の流布の近いんじゃない?
こんなのに騙される程、今の消費者はバカでは無いとは思うけどな。特にブログとかで情報を集めることが出来るような、情報リテラシーの高い人にこの程度のマーケティングが通じるとか思えないけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【Linux】SUSE 10.1正式版が公開

このブログでも最近時々書いているが、我が5年間利用してきWindows Meが突如死んでしまった後に導入した、【SUSE Linux】であるが、依然としてサウンドがまったく使えない状況が続いており、我の楽しみのひとつでもあるネットラジオを聞くことが出来ないという悲しい状態にあるのだが…。

あちこちで詳しいひとに尋ねてみたのだが、「もしかしたら、今、我がインストールしているバージョン(10.0)の不具合かも知れない。間もなく10.1がリリースされるので、それで試してみたら?」ということ結論に至り、その10.1の正式版が11日公開されたらしい。

SUSE Linux 10.1 正式版は、パッケージ管理機能の強化、3D グラフィックス機能の強化、更にはセキュリティ面での強化が目玉らしいが、現時点の我にとって一番重要なことは「サウンド機能」が使えるようになるかどうかだったりする(^^;

10.1 正式版にも、当然の如く、これまで同様に多くのオープンソースのアプリケーションが搭載されるらしいから、現時点での(我にとっての)ネックであるサウンドの問題さえ解決すれば、これ以上は言うことがないのになぁ。

10.1版は『openSUSE』のサイト から無償でダウンロードできるので、早速試してみたい。首尾よく行けば(行かなくても)また報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

【子供】おでかけ【の日】

本日の関東地方は、先日来続く初夏の陽気で、我も連れと共に行楽お出かけなんぞをしてしまったぞ。

実は先日(このGW)に自家用車を購入(した、というより「させられた」という表現が適当かもしれん。しかし、東京に残留したら車を購入して週末ドライブするという約束をしていたので仕方ない)したので、早速おでかけというわけである。
向かったのは富士五湖のひとつ、河口湖である。朝7時に起床して中央自動車道を西に向かう。連れは「中央フリーウェイだ!」とかいって大分ご機嫌なようであるが、我は連れから移されたと思われる喉風邪で若干ブルー。

東京に来てから暫く車のない生活をしていたので、あんまり実感なかったのだが、最近のガソリン代の高騰ぶりは凄いな。我も新聞とかテレビで原油価格の上昇やガソリン代の話を見るので知らないわけではなかったが、流石に1リッター134円もするとは驚いたなぁ。我が最後にガソリンを入れたときは110円位だったような。

まあ走行するうちに、河口湖に到着。何か目的があってやってきたわけではないので、「取り合えず湖の側に行ってみよう」と話していると「無料駐車場」の看板が見えたので、ケチな我は速攻向かう。
車を降りて河口湖でもうゆっくり見るかと思っていたら、ボードの営業の叔父さんがやってきて、「ボートに乗ってみないか」としつこい。我はそんな気はなかったので何気に断ろうとしていたら、連れが「乗ってみたい」と言い出した。ヲイ!
せっかくここまでやってきて、「乗らん!」と言い張るのも大人げないなと観念した我も一緒に乗ることになったのだが、料金は相当に高いなー。
舟着き場から河口湖一周、乗っている時間約15分くらいで、一人4千円もしたぞ。始めの営業のおっさんの話では2千円そこら(こちらとしては二人でいうか、ボード1台での値段だと思っていたのに)ということだったら、一気に財布が軽くなってしまったぞ。
ま、河口湖からは富士山もはっきり見えたし、連れはボードの運転もさせてもらって満足だったようだから、このさい、お金のことは忘れよう(でも、こうしてグチっている)

河口湖を後にした我らが向かったのは昼飯であるが、これまたガイドブックに乗っているけど、忍野の町外れにあっておまけに看板も出していない店で、到着するまでに相当迷ったぞ。カーナビ付けていて迷う位だから、カーナビが無ければ絶対たどり着けないような店だな。店の名前は忘れた。食ったのはウドンだが、量と値段がステキ。コシの強い麺の上に、たっぷりのキャベツと肉と卵が乗っていて「中」が500円。都内だったら800円は確実にする量だが、ここではワンコイン。味の方も結構いけていて、コシの強いウドンだけに「食べた!」という実感も湧いたな。
その後我らは、これまたガイドブックに載っていた「ソフトクリーム」の店でデザート代りにソフトクリーム(バニラ&巨峰)をゲット。

この時点で時刻は午後1時前。さてさて今度はどこに行こうかと思っていたら、話合いの結果、御殿場のアウトレットモールに行くことになった。自宅の近く(というか電車で20分くらい)にもアウトレットモールはあるのだが、御殿場のアウトレットはそれとは規模が比較にならない大きさのはずだから、連れが買いたそうなモノもたくさんありそうだなー、と思って向かったのだが、なんと駐車場が満車で入場できないとか。そのまま入場できるまで待っていることも出来たのだが、今日はおとなしく帰宅することにした。いつでも来ようと思えば来れることが確認出来たので、また来ればいいやという結論に達したわけである。

帰りの高速は東名道路。帰路に着いたのが若干早かったこともありそれほど大きな渋滞に巻き込まれることもなく無事に自宅に到着。家に着くなり我と連れはそのまま爆睡モードへ。
#7時のニュース見ていたら、今日がUターンラッシュのピークとかで東名・中央道共に東京方面が20〜30キロの渋滞。よかった、御殿場でモールに寄らなくて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »