« 【歓迎】モンゴル首相【来日】 | トップページ | 【改善?】バージョンアップでシステム不安度が増す【改悪!】 »

2006年3月29日 (水)

今年の新入社員は「ブログ型」

毎年恒例となった、社会経済生産性本部の命名による、今年の大卒新入社員のタイプ判定は「ブログ型」に決まったらしい。日経の関連記事はこれ
その理由として、【表面上は従順だがさまざまな思いを秘め、時にインターネット上の日記を通じ大胆な自己主張をする】ためらしいが、どう見てもこじつけに近くないか。

2004年の新入社員タイプは「ネットオークション型」 で、理由が「良いものは人気殺到でさっさと売れるが、PR不足による売れ残りも多数あり、高値で落札したものの、入手後に当てが外れることもある」だった。
2005年は「発光ダイオード型」で「、「電流を通す(=ちゃんと指導する)と、きれいに光る(=いい仕事をする)が、決して熱くはならない(=冷めている)」だったから、こっちはなんとなく理解できる。

過去の新入社員タイプをなぞってみると、
1973年 「パンダ型」に始まって
1974年 「ムーミン型」
1975年 「ジョナサン型」
1976年 「たいやきくん型」
1977年 「人工芝型」
1978年 「カラオケ型」
1979年 「お子さまランチ型」
1980年 「コインロッカー型」
1981年 「漢方薬型」
1982年 「瞬間湯わかし器型」
1983年 「マージャンパイ型」
1984年 「コピー食品型」
1985年 「使い捨てカイロ型」
1986年 「日替わり定食型」
1987年 「テレホンカード型」
1988年 「養殖ハマチ型」
1989年 「液晶テレビ型」
1990年 「タイヤチェーン型」
1991年 「仕立て券付きワイシャツ型」
1992年 「バーコード型」
1993年 「もつなべ型」
1994年 「浄水器型」
1995年 「4コママンガ型」
1996年 「床暖房型」
1997年 「ボディーシャンプー型」
1998年 「再生紙型」
1999年 「形態安定シャツ型」
2000年 「栄養補助食品型」
2001年 「キシリトール・ガム型」
2002年 「ボディーピロー型(抱き枕)」
2003年 「カメラ付きケータイ型」
2004年 「ネットオークション型」
2005年 「発光ダイオード型」
2006年 「ブログ型」まで、なんとなくその世相を反映したものになっているようが気がするから、こじつけに近い理由はともかくとして、それなりに面白いな~とは思う。

2006年の新入社員のタイプが「ブログ型」ということは、自分の発言についたコメント(上司からの指摘)に過剰反応して【炎上】したり、スパム(会社の雑務)を押し付けられそうになると、【遮断】したり、突如として【閉鎖】(いきなり会社に来なくなる)したりするのかな・・・。

ちなみに我が社会人になった年の、新入社員のタイプは「浄水器型」で、その理由は「取り付け不十分だと臭くてまずいが、うまくいけば必需品」だった。意味が分からん。その年の新入社員川柳は「我が将来上司を見るとトホトホホ」だった。あー。胃が痛い。

|

« 【歓迎】モンゴル首相【来日】 | トップページ | 【改善?】バージョンアップでシステム不安度が増す【改悪!】 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151574/9312365

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の新入社員は「ブログ型」:

» 新入社員は『ブログ型』 [自分メディアのつくり方]
小早川です。 (財)社会経済生産性本部の発表によると、平成18年度・新入社員のタ... [続きを読む]

受信: 2006年3月29日 (水) 20時37分

» [アラカルト的]ブログ型新入社員とは [だから問題はコミュニケーションにあるんだよ by com-lab]
06年はブログ型、らしい。 何のことかといえば、毎年おなじみ、社会経済生産性本部が発表している『今春の新入社員』のタイプの話(日経新聞3月29日)。ちなみに自分が新入社員となった1984年は『コピー食品型』だったらしい。なんじゃ、それって感じだ。 → http://hitomaru.way-nifty.com/hitomaru/2006/03/post_20c9.html いい加減に、こういうステレオタイプなものの見方はやめたらどうなんだろうか。というか、こうした見方で今の若い人たちをと... [続きを読む]

受信: 2006年4月 4日 (火) 07時54分

« 【歓迎】モンゴル首相【来日】 | トップページ | 【改善?】バージョンアップでシステム不安度が増す【改悪!】 »