« Made In Japanのブランド力 | トップページ | ネスケ8.1をインストールしてみた »

2006年2月 1日 (水)

バンダイが復刻の仮面ライダーベルト

バンダイが、30-40代のオヤジ世代を対象に初代仮面ライダーの変身ベルトを発売するらしい。値段は3万1500円。
20060201k0000m020074000p_size5 最近、団塊Jr世代を狙った、「懐かし復刻商品」が増えているけど、これもその流れに乗ったものだろうな。
実際に、我もこのニュースを見たとき、ちょっとだけ「オッ!」と思ったけど、値段を見て「高すぎるだろ」。いくらなんでも、こんなおもちゃに3万円を出すのは考え物だろ。3千円なら、ちょっと高い玩食の延長線という感じで手を出す奴もいそうだがな。

笑ったのが「胴回りは85〜110センチ」という設定。まあ、対象とする世代が世代だし、ビール腹など、かなり体型が崩れた人も顧客として掬い上げようとしているんだろうけど、ちょっと大きすぎないか?(オプションで更に大きいサイズもありそうだ)

バイク免許をもっている我としては、こんなベルトよりも、サイクロン号風に改造したバイクのほうがヒットするようが気がするぞ。

|

« Made In Japanのブランド力 | トップページ | ネスケ8.1をインストールしてみた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/151574/8446904

この記事へのトラックバック一覧です: バンダイが復刻の仮面ライダーベルト:

« Made In Japanのブランド力 | トップページ | ネスケ8.1をインストールしてみた »